FC2ブログ

記事一覧

サヨナラ旧館~夏休みの一コマ

約40年間お世話になった旧館が日に日に壊されていくのはなかなか辛いものでした。でも日に日に広くなっていく空を見ていると、割り切れたというか、希望を感じることもできました。新たな歴史が始まろうとしています。旧館の跡地は、一部駐車場で、あとは子ども達が遊ぶ庭になります。本日は、既に新しい建物で生活を始めている男子メンバー達と軒下バーベキューを楽しみました。いつも招待などでお世話になっている「信州地賛地奨...

続きを読む

土用の丑の日

先日の「土用の丑の日」、子どもたちは美味しいウナギを味わえました。いつもお世話になっている昼神温泉「湯多利の里伊那華」さまより、うな丼25食いただいたのです。小さな子どもたちもいるので「ひつまぶし」風に調理して、届けて下さいました。もう当分うなぎはいい!って位に、美味しいウナギをお腹一杯食べた子ども達です。蒸し暑い日が続いて疲れ気味の子ども達も元気いっぱいになりました。湯多利の里伊那華さま、いつも本...

続きを読む

今までありがとう、そしてさようなら

40年程前に建てられた旧園舎(通称A棟)です。庭先のバラが最後に誇らしく咲き誇っていました(一部移植予定)。最後はカウントダウンで別れを惜しみました。数日後、げた箱の履物は全て片づけられました。最後の職員会の様子です。子どもがメッセージボードを書いてくれました。旧園舎前での最後の記念撮影です。そして取り壊し工事が始まりました。長い間ここで生活してきた高校生の子と見学してきましたが、二人とも終始無言で...

続きを読む

引っ越しまで残り一週間

新しい建物が完成し、引っ越しがいよいよ今週末に迫っています。先週、内外装の最終検査があり、関係者で確認して回りました。「お家」みたいな施設作りを目指したので玄関扉はこんな感じです。各ユニットごと、違う色の玄関から入ります。外観にレンガ模様を使っているのも「お家」みたいな…の一環です。一枚目の写真は中庭からの外観ですが、外部から訪れるとレンガ作り風の建物となっています。各ユニットごと、キッチンがあり...

続きを読む

子どもの日~STAY HOME~

本日は子どもの日ですが、コロナによる行動規制のため、外出出来ず、子ども達には引き続き我慢を強いています。そんな中でも、楽しいことや美味しいこと、嬉しいことをどうしたら用意してあげられないかな?と考える日々です。まずは「食」の力を借りています。美味しいものを食べるって心身共に元気になりますからね。いつも定期的に美味しい料理を提供して下さっている「チキン亭」さんの「手羽先」です。甘辛でジューシーな肉が...

続きを読む

プロフィール

おさひめチャイルドキャンプ

Author:おさひめチャイルドキャンプ
長野県飯田市にある児童養護施設です。
キャンプ場ではありません(^_-)

キャンプ(Camp)には、そこで力を蓄えて外に出ていく、自立していくという意味があります。
おさひめチャイルドキャンプは、子どもたちの「こころ」と「からだ」のケアに努め、主体的に生きていく力を培う定員30名の小さなキャンパス(Campas)です。

月別アーカイブ