記事一覧

お手伝い

おさひめチャイルドキャンプでは、お手伝いなどを強制的にやらせることはありません。職員の姿を見て、主体的にやってくれる子もいます。嫌々、義務的にじゃなくて、そういうのが一番嬉しいですね。数年後に控えた建て替え予定地の空地は、定期的に草刈りをしないとすぐに荒れ放題になってしまいます。手伝ってくれて本当に助かりました。Aくん、ありがとう。お礼にジュースを買ってあげたのはここだけの秘密です…...

続きを読む

七夕

7月7日の七夕では、近くの富士山神社のお祭りに出かけます。毎年雨降りが多い祭りで、今年も降ったり止んだりでしたが、出かける時は大丈夫でした。この飯田市で一番最初のお祭りなので、小規模ながら多くの人で賑わいます。希望する子は浴衣を着てお祭りへ。浴衣を初めて着る子もいて、とても嬉しそうでした。庭先には職員が自宅の裏庭から切ってきた竹を設置し、子どもたちが願いを込めた短冊をかけました。おさひめチャイルド...

続きを読む

外食

年間決められた予算内であれば、好きな職員と好きなものを食べに行くことが出来ます。先日、子ども二人の希望を受けてラーメンを食べに行ってきました。こってりしたやつをお腹一杯食べたいというリクエストです。お腹一杯になり、しばし横になるAくんでした(笑)施設を離れてのんびり外出する一時はなかなか良いもんです。おさひめチャイルドキャンプでは、こういった個別な関わりを大切にしています♪...

続きを読む

花や緑

おさひめチャイルドキャンプでは園内外に色とりどりの花が咲いています。もうピークは過ぎてしまいましたが、道沿いのバラは通行人の方々もつい足を止めてしまう程でした(これは数週間前の画像)。こちらは見ごろです。今はアジサイもキレイです。その他、あちこちに花壇があります。子どもたちが穏やかに生活するためには、花や緑が欠かせませんよね。これからも丁寧にお手入れしていきたいと思います。...

続きを読む

救命講習会

職員が二班に分かれ、飯田消防署にて普通救命講習を受けました。3時間半に渡る講習ですが、実技指導も多くあっという間でした。心肺蘇生と胸骨圧迫の組み合わせは定期的にやることで感覚的に身に付きます。おさひめにはAEDが設置されています。いざという時に活用できるよう訓練してきました。学んだスキルを実際に使うような事態が起きないことが一番ですが、いざという時に子どもの命を救える職員集団でありたいと思います。講習...

続きを読む

プロフィール

occ895

Author:occ895
長野県飯田市にある児童養護施設です。
キャンプ場ではありません(^_-)

キャンプ(Camp)には、そこで力を蓄えて外に出ていく、自立していくという意味があります。
おさひめチャイルドキャンプは、子どもたちの「こころ」と「からだ」のケアに努め、主体的に生きていく力を培う定員30名の小さなキャンパス(Campas)です。