FC2ブログ

記事一覧

今年も鬼がやってきました

おさひめチャイルドキャンプにも鬼がやってきました。2月2日の節分は124年ぶりだそうですね。全身赤に虎柄パンツがスタンダードかと思いますが、コロナ禍の今回はこんな鬼がやってきました。きちんとインターフォンを押し、靴を脱いでの登場です。鬼とは言え、礼儀は大切ですね(笑)節分の鬼イベントの際、怖がる子ども達を大人たちが面白がるあまり、日頃大切にしている愛着関係が損なわれてしまうという児童養護施設ならではの課...

続きを読む

メリークリスマス♪

色々が例年とは違う冬、そしてクリスマスを迎えているおさひめチャイルドキャンプです。先日全国的な寒波に襲われた日、飯田でもうっすらと雪が積もりました。連日、寒い中、子ども達は頑張って登校しています。子ども達が通う学校は、あと数日で冬休みとなります。毎年、年末は様々な方、企業様より心のこもったプレゼントが届きます。感謝、そして感謝。沢山の方に支えられていることを実感する季節です。12月だけでなく、年間通...

続きを読む

竣工式

昨日、ついに竣工式を迎えました。旧本館の取り壊しから含めて1年半近くの長期に及んだ工事が無事に終わったのです。園庭は今後、緑を植えながら整備していく予定です。秋晴れの空の下、レンガ調にデザインした建物が映えますね。大きな事故やトラブルもなくこの日を迎えられたことが嬉しいです。お祝いのお花をいただきました。記念樹も寄贈いただきました。午前中には地域住民の方々を中心に内覧会を開催しました。子ども達が生...

続きを読む

サヨナラ旧館~夏休みの一コマ

約40年間お世話になった旧館が日に日に壊されていくのはなかなか辛いものでした。でも日に日に広くなっていく空を見ていると、割り切れたというか、希望を感じることもできました。新たな歴史が始まろうとしています。旧館の跡地は、一部駐車場で、あとは子ども達が遊ぶ庭になります。本日は、既に新しい建物で生活を始めている男子メンバー達と軒下バーベキューを楽しみました。いつも招待などでお世話になっている「信州地賛地奨...

続きを読む

送別会

昨日は、退所する子どもと退職する職員の送別会でした。コロナの影響もあり、開催の判断についてかなり悩みましたが、飲食を伴わない形にして時間も30分ほどに縮小、前後の十分な換気と窓を開けての実施、参加者への消毒の徹底…と予防に万全を尽くすことで何とか開催することになりました。今年は進学、家庭復帰などで退所する子どもが3名、退職する職員が1名でした。おさひめチャイルドキャンプでの日々をまとめたVTRを見た後、記...

続きを読む

プロフィール

おさひめチャイルドキャンプ

Author:おさひめチャイルドキャンプ
長野県飯田市にある児童養護施設です。
令和2年に建て替え工事を完了したキレイな施設です。
あ、キャンプ場ではありません(^_-)

キャンプ(Camp)には、そこで力を蓄えて外に出ていく、自立していくという意味があります。
おさひめチャイルドキャンプは、子どもたちの「こころ」と「からだ」のケアに努め、主体的に生きていく力を培う定員30名の小さなキャンパス(Campas)です。

月別アーカイブ