FC2ブログ

記事一覧

カーブスさんありがとうございました。

今年もフィットネスクラブ「カーブス」(長姫総合サービスセンター)さんの皆様から、子ども達へお米やお菓子、カレーやシチューなどのレトルト品、調味料などテーブルに乗せきれないほど沢山の食材品をいただきました。いただいた食材品は、おさひめの子ども達はもちろん、3月末に社会へ自立していく子ども達へも活用させていただきたいと思います。カーブスの皆様のご厚意に深く感謝いたします。ありがとうございました。...

続きを読む

まかない料理人の皆さんへ感謝

今年も飯伊調理師会のボランティアグループ「まかない料理人」の皆さんが来られ、夕食を提供していただきました。先日、おさひめがある飯田市も記録的な積雪となり、物流が止まりスーパー等では食材量が減少していた中においても、子ども達のために豪華な食事を作っていただきました。メニューは、お寿司・鹿肉のコロッケ・茶椀蒸し・骨付き鳥のカレー煮・スープ・野菜サラダ・ほうれん草のソテー・デザートでした。子ども達、職員...

続きを読む

休日の出来事

2月11日 建国記念日の休日。小規模グループケア棟(定員6名)では、中高生の男の子たちがタコ焼きパーティーを開きました。おさひめから社会へ自立した後の自炊の練習として、自分たちの手でタコ焼きを作り上げました。慣れない包丁さばきで生タコを切るなどして、何とかタコ焼きを作ることが出来ました。...

続きを読む

節分 豆まき

今年の節分は比較的あたたかい日でした。夕方、小学生はおさひめの近くのお寺へ行き、節分の豆まきに参加してきました。まかれた豆と一緒にくじもあり、小学5年生の男の子はキッチンタイマーが当たりました。そのお寺の豆まきから帰ってくると、今度はおさひめの中で豆まきをしました。今年は職員が扮した鬼と自ら鬼のお面を被った子どもが登場するなど、豆まきを楽しみました。中学3年生の子ども達は、もうすぐ高校入試の前期選抜...

続きを読む

プロフィール

occ895

Author:occ895
長野県飯田市にある児童養護施設です。
キャンプ場ではありません(^_-)

キャンプ(Camp)には、そこで力を蓄えて外に出ていく、自立していくという意味があります。
おさひめチャイルドキャンプは、子どもたちの「こころ」と「からだ」のケアに努め、主体的に生きていく力を培う定員30名の小さなキャンパス(Campas)です。