FC2ブログ

記事一覧

円筒校舎のナイトフェスティバル

おさひめの子たちが通う小学校には円筒型の校舎があります。昭和30年頃に建設されたもので、小学校としては全国で3番目に出来た円筒校舎だそうです。当時はかなり外観、内観ともに先駆的な建物でした。現在も校舎として使われており、1~3年生や支援級の子たちが主にこの校舎で勉強しています。60周年を記念してのイベントは以前開かれたのですが、今回はナイトフェスティバルとして卒業を控えた6年生たちが企画しました。...

続きを読む

衣類について

おさひめチャイルドキャンプで生活する子ども達は、年間で決められた予算内ではありますが、好きな服を買ってもらえます。飯田にはユニクロやGU、しまむら等、安くて良い服が売っている店が色々…。衣類担当の職員さんと好きな服を買いに行く時間は楽しみな時間でもあるんです。何でも良いから買ってきて!という職員任せな子どももいますが(*´~`*)まぁ一般家庭の子と同じですよね。さて、先日、A君は大好きなミニオンのパジャ...

続きを読む

スキー教室

本日、子ども達が楽しみにしている行事の一つ、スキー教室がありました。最近、星空ツアーで全国的にも有名になっているヘブンス園原さまがゴンドラ、リフト、スキーレンタル一式にかかる代金を負担して下さいました。晴天にも恵まれ、サラサラの雪の上を気持ちよく滑りました。スキーと言えば「ゲレ食」ですよね。それぞれ決められた予算の中で計算しながら食べたいメニューを注文していました。怪我やトラブルもなく、楽しい一日...

続きを読む

食料品などを頂きました。

先日、カーブス飯田さまより沢山の食料品などのご寄付を頂きました。毎年、この時期に頂いており、日々の食事に使わせて頂くほか、自立していく子どもの食料などとしても活用させて頂いております。カーブス飯田さま、沢山のご寄付をありがとうございました。...

続きを読む

学習発表会

本日、おさひめの子たちがお世話になっている小学校の支援学級の学習発表会がありました。おさひめからは普通学級に行っている子も支援学級に行っている子もいます。一人ひとりの学力やニーズに応じて、学校と連携しながら支援しているのです。一人ひとり、1年間の学習の成果を発表してくれる姿には心打たれました。これからも一人ひとりの個性を大切にしながら大切に育てていきたいと思います。...

続きを読む

男子料理

勤務体制の事情などにより、日常的に、とはいかないのですが、時々、子どもと一緒に料理をする機会があります。本日は白身魚のフリッターに挑戦しました。揚げ物をする機会は滅多になく、指導する私も実はほとんど経験はなく、ほぼ初体験だったのですが、中学生の男の子は、やっているうちにコツを掴み、段々と上手に揚げられるようになりました。料理って楽しい!と言っていたのが印象的でした。こういった機会をもっと増やしてい...

続きを読む

おやつ作り

本日、小学生の女の子たちがおやつ作りに挑戦しました。年齢に応じた役割分担をして、それぞれ上手にフルーツを切ってくれました。簡単なおやつでしたが自分達で切って盛りつけたので一味も二味も違います。上手に出来ました~☆...

続きを読む

節分

節分の昨日、おさひめにも鬼がやってきました。紙のお面の優しい鬼さんではなく、本格的な鬼さんの登場に本気で怖がる幼児さんたちでした。お豆を投げることも出来ず怯える幼児さんたちに代わり、保育士が豆を投げ付けると、鬼は慌てて逃げていきました。鬼は外、福は内と元気に声を出せたので、きっとおさひめの子ども達に福が舞い込むことでしょう。...

続きを読む

いちご狩り

昨日、オムロンオートモーティブエレクトロニクス労働組合さまのご招待で、いちご狩りに行ってきました。場所はいちごの産地でも有名な喬木村です。子どもたちは年に一度のこの日を楽しみにしており、お腹一杯のいちごを食べてきました。労組の皆さんとの交流も楽しみの一つであり、心身ともに満たされた一日となりました。オムロンオートモーティブエレクトロニクス労働組合の皆さん、ありがとうございました!...

続きを読む

プロフィール

occ895

Author:occ895
長野県飯田市にある児童養護施設です。
キャンプ場ではありません(^_-)

キャンプ(Camp)には、そこで力を蓄えて外に出ていく、自立していくという意味があります。
おさひめチャイルドキャンプは、子どもたちの「こころ」と「からだ」のケアに努め、主体的に生きていく力を培う定員30名の小さなキャンパス(Campas)です。