FC2ブログ

記事一覧

性教育その1

子ども達の夏休みが終わろうとしている8月19日(月)に、中高生を対象にした性(生)教育を行いました。前回6月13日には、職員へ性(生)教育の研修会を行いましたが、今回は夏休みを利用して中高生の子ども達へ性(生)教育を行いました。性(生)教育と言っても、前回同様に松本児童相談所の保健師を講師に迎え、中高生男子・中学生女子・高校生女子に分かれ、それぞれ約1時間の時間配分の中で、「堅苦しくない。」「明るい。」「親しい。」性(生)に関する話し合いをしました。中高生男子は「デートDV」の話しをしていただき、中学生女子は「生理用品」や「男女交際」の話しを、高校生女子は「生理用品」や「婦人科」の話しをしていただきました。お盆を過ぎても連日35度以上の暑い日が続いていましたが、冷房が効いた涼しい部屋で、冷たいジュースを飲みながら、子ども達も気楽な気分で話を聞くことができました。
Img_5299
Img_5301


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おさひめチャイルドキャンプ

Author:おさひめチャイルドキャンプ
長野県飯田市にある児童養護施設です。
キャンプ場ではありません(^_-)

キャンプ(Camp)には、そこで力を蓄えて外に出ていく、自立していくという意味があります。
おさひめチャイルドキャンプは、子どもたちの「こころ」と「からだ」のケアに努め、主体的に生きていく力を培う定員30名の小さなキャンパス(Campas)です。