FC2ブログ

記事一覧

日帰り旅行

長野県の補助金を利用した末来支援事業として、職員子ども総勢40人参加の日帰り旅行に行ってきました。

旅行先やお金の使い方に制限はありますが、信南観光さんと共に計画した旅行を楽しみにしていた子ども達です。

まずは岐阜県の郡上八幡へおっと、ビールを持っていますが心配しないで下さい。
IMG_2893.jpg郡上八幡は食品サンプルの聖地としても有名な町なんです。IMG_2896.jpg「食品サンプル創作館サンプル工房」さんでは、レタスや天ぷらなど様々な体験が出来るのですが、今回は年齢問わず全員が作りやすいフルーツタルト作りをしました。IMG_2903.jpg昼食は「大滝苑」さんで頂きました。

この辺りの名物鶏料理「けいちゃん」の他、きしめん、茶わん蒸し、揚げ出し豆腐、フルーツなどボリューム満点の豪華な昼食に、子どもも大人もお腹一杯でした。

昼食後は、瑞浪まで移動して「サイエンスワールド」で様々な科学体験をしました。IMG_2914.jpg末来支援事業の狙いでもある科学の体験やショーに子どもも大人も驚いたり、感動したりと充実のひと時を過ごせました。IMG_2919.jpg工夫された様々な科学体験に、子どもたちが目をキラキラさせて取り組んでいたのが印象的でした。

大人数での日帰り旅行はなかなか大変な面もありますが、皆で思い出を共有する貴重な機会となりました。

おさひめチャイルドキャンプでは、今回のような補助金を利用した旅行の他、夏のキャンプ、小グループごとの旅行を計画、実施しています。

一般家庭の様に、身軽に好きな所へ旅行…とはいきませんが、子ども達の楽しい思い出作りのためにこれからも工夫していきたいと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おさひめチャイルドキャンプ

Author:おさひめチャイルドキャンプ
長野県飯田市にある児童養護施設です。
キャンプ場ではありません(^_-)

キャンプ(Camp)には、そこで力を蓄えて外に出ていく、自立していくという意味があります。
おさひめチャイルドキャンプは、子どもたちの「こころ」と「からだ」のケアに努め、主体的に生きていく力を培う定員30名の小さなキャンパス(Campas)です。

月別アーカイブ