FC2ブログ

記事一覧

新年度スタート

来月末の新棟完成に向けて、毎週水曜日に工程を確認する会議が開催されています。

工事はコロナの影響を大きく受けることもなく(もう数か月着工が遅れていたら危なかったのですが)、順調に進んでいる様です。

アーキプラン様(設計)、証建築社様(設計)、守谷商会様(現場工事)はじめ、沢山の業者様のおかげであり、この場を借りて感謝申し上げます。

建物完成まであとわずかですが、引き続き、無事故で安全な工事になることを願うばかりです。

※建物完成は5月ですが、既存の建物を取り壊したり、園庭や外構の工事を終え、竣工するのは10月頃の予定です。

本日は、内部の見学会を開いて頂きました。これまで外観と図面上でしか見られなかったのですが、初めて内部を実際に見学することで、広さのイメージなどが分かり有意義なひと時でした。

現在は、各ユニットごとの壁紙などを選んでいます。

白系の壁に木目といった一般的な施設イメージとは一味も二味も違った外装、内装に仕上がる予定です。

子ども達が穏やかな気持ちで生活できるような住空間作りに全力を尽くしたいと思います。

どうかご期待下さい。IMG_5283.jpg話変わり、小学校入学を控えた女の子が真新しいランドセルを嬉しそうに見せてくれました。

コロナで日本、いや世界全体が不安に包まれていますが、この子たちが不安にならないように、消毒、換気などを徹底しつつ、職員一同、いつも通りの笑顔でのケアを心掛けたいと思います。

引き続きの応援、どうぞよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おさひめチャイルドキャンプ

Author:おさひめチャイルドキャンプ
長野県飯田市にある児童養護施設です。
キャンプ場ではありません(^_-)

キャンプ(Camp)には、そこで力を蓄えて外に出ていく、自立していくという意味があります。
おさひめチャイルドキャンプは、子どもたちの「こころ」と「からだ」のケアに努め、主体的に生きていく力を培う定員30名の小さなキャンパス(Campas)です。

月別アーカイブ